平板載荷試験

(建築関係)
基礎地盤の支持力を求めるために行う。
直径30cm、厚さ22mm以上の円盤を、油圧ジャッキで圧入して地盤に貫入させ、載荷板の外側1m以上離れた点を基準点とし、地盤係数、変形係数、地耐力を求める。
平板載荷試験の対象となる地盤の深さは、載荷板直径の1.5~2.0倍程度の比較的浅い範囲の地盤である。

五十音表へ


ベースカラー

(建築関係)
基調色
全体的に統一感を演出するために、共通性を持たせて使用する色。
建築空間においては、天井・壁・床など固定的で大面積を占める部分の色。

五十音表へ


ペリメータゾーン

(建築関係)
外壁からの熱的影響を受けやすい領域で、一般には、①外壁から5m程度の範囲、②最上階の全て、③ピロティの上部階をいう。
→インテリアゾーン

ペリメーターゾーン

 

五十音表へ


ペリメータレス化

(建築関係)
ペリメータゾーンの熱負荷を、建設的手法と設備的手法とを組み合わせて極力低減させ、インテリアゾーンに近い温熱環境とすること。

五十音表へ


変色

(鋼橋関係)
塗膜の色の色相・彩度・明度のどれか1つ又は1つ以上が変化する現象。
主として彩度が小さくなるか、又は、更に明度が大きくなる現象を退色、初期の塗色が紫外線や熱によって、本来の色でなくなることを変退色という。

五十音表へ






%d